毎日の暮らしをワインと共にちょっと素敵にしてみませんか♪ NYで少人数制ワインクラスをしています。お問い合わせはaitoavecduvin@gmail.comまで。


by Aya

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
■ご挨拶
■Avec du Vinクラス
■ワイン(赤) -フランス-
■ワイン(赤) -イタリア-
■ワイン(赤) -スペイン-
■ワイン(赤) -アメリカ-
■ワイン(赤) -南米-
■ワイン(白) -フランス-
■ワイン(白) -イタリア-
■ワイン(白) -ドイツ-
■ワイン(白) -アメリカ-
■ワイン(白)-オーストラリア
■ワイン(白)-NZ-
■ワイン(白)-南米
■ワイン(白)-スペイン-
■ワイン(泡)
■ワイン(ロゼ) -フランス
■ワイン豆知識
■ワイン(その他)
■ワインクラス
■ワインストア
■ワインバー
■ワイナリー訪問、旅行
未分類

以前の記事

2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月

フォロー中のブログ

パリときどきバブー  f...
that's why i...
こなみのおいしいキッチン
shina_poohな日...
ももとぶどうの樹
おっととよめとカモワイン
EATお茶入れたよ
ニューヨーク、ブルックリ...
ワイン メモリー
サンフランシスコ・ワイン...
Osteria popp...
家庭料理&ワインのおいしい時間
ワインとアテ日記
続!!ワインのない食卓は...
national win...
Tの隠れ家

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.co..
from venuscozy.com/..
venushack.com
from venushack.com
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

ブログ移動します!
at 2015-07-02 03:15
■*Avec du Vin*..
at 2015-06-02 00:24
■初夏のホームパーティー♪
at 2015-05-07 21:24
■クラス再開!
at 2015-04-27 09:21
■4月クラスのご案内
at 2015-03-24 22:56

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
海外生活

画像一覧

<   2013年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

■Avec du Vin 1月クラスのご案内

来月のテーマは、

Reasonable New World Wine ~日本人の食生活に合うお手頃新世界ワイン~のご紹介です!


いくらワイン大好きとは言え、私も毎日飲むワインはやはりUnder $20と言われるお手頃ゾーンが多いです。
そこで強いのがフランスやイタリアのような歴史あるワイン生産国ではなくNew World(新世界)と呼ばれる18、19、20世紀頃からワインを造り始めた国のワインです。

数ある新世界の中からどの国のどんな品種が美味しいのか、そして知っておきたい名門ワイナリーや旧世界との相違点などを踏まえて、我々日本人の食生活に合ったワインをご紹介できれば、と思います。
またそれに合わせてチーズも少々変わったのをご用意致しますのでお楽しみに!



そして年末のご挨拶も・・・012.gif

去年の末にクラスを立ち上げ、今年は試行錯誤しながらもたくさんの方にクラスにお越し頂き、本当にありがとうございました。クラスを教える立場になって私自身また勉強をし直し、新しい発見も多々ありました。

来年もこれまで以上に皆様にワインとチーズの魅力をお伝えできるよう励んで参りますのでどうぞ宜しくお願い致します。

2014年が皆様にとって幸せに(そして美味しいものに!)溢れた年になりますようお祈り申し上げます。




【日時】 
1月22日(水) 11:00~14:00

1月24日(金) 11:00~14:00

1月26日(日) 14:00~17:00




クラスのお問い合わせ、ご予約はaitoavecduvin@gmail.comまで055.gif
[PR]
by avecduvin | 2013-12-30 06:41 | ■Avec du Vinクラス

■Avec du Vin12月クラス

12月のちょっとゴージャスなシャンパンのクラス、生徒の皆様はもちろん、私もまた熟したシャンパンの香りにすっかり魅了されました012.gif

お写真はまたしても撮り損ねた私の代わりに生徒の方にいただいちゃいました。ありがとうございます!


b0283434_1004887.png
テーブルは生のリースを中心にしてドイツで購入したアイテムを少々使って仕上げました。

b0283434_1015750.jpg
こちらが今回お出ししたシャンパンです。Blanc de Blancs、Blanc de Noirs、そしてプレステージのものの3本をご用意。クラスでお出しするのとしては最高額なので開けるのも少々緊張でした・・・


b0283434_1022329.jpg
軽食は五穀米ともち米のレモンリゾット、牡蠣のムニエル乗せです。大抵酸のきいた白ワインと合わせる牡蠣も、濃厚なバターの香りをまとうことによって長期熟成したシャンパンに負けない味わいになりました。


b0283434_1012149.png
もちろん今月もワインに合うチーズを。
とっても濃厚なフランス産の白カビチーズとイタリア産の羊乳のチーズをフォンデュ風に仕上げました。グリッシーニを添えて。


今年最後のクラス、とても和気藹々とした楽しいクラスでした。
来年の最初のテーマ、何にしようか今から構想が膨らみます!
[PR]
by avecduvin | 2013-12-20 10:49 | ■Avec du Vinクラス

■Domaine Chandon Blanc de Noirs NV

b0283434_1275134.jpg
Domaine Chandon Blanc de Noirs NVを開けました。

最近年末ということもあり、泡物をよく飲んでます。

こちらDomaine Chandon、シャンパーニュでの最大手メゾン、Moët Chandonがカリフォルニアで作ったドメーヌです。
b0283434_1275210.jpg
Blanc de Noirsということで黒ブドウのみで作られています。

b0283434_1275285.jpg

価格:$19.99
品種/セパージュ: Pinot Noir Pinot Meunier
アルコール度数: 13%
カラー: ゴールデンイエロー、ややカラメルがかっている感じ
アロマ: 軽めのベリー、洋梨、ナッツ、メロン、温かなスパイス、トースト
、そしてバニラ?ココア?ホワイトモカ?のような香り。
テイスティングコメント:シャンパンのようなしっかりとしたボディ、余韻は長め。香りからは甘さを感じるものの味わいはドライ。飲みごたえがあってどんな食事にも合いそうです。これは常にセラーに置いておきたいですね。

b0283434_1275330.jpg
WEで89ポイントです!
[PR]
by avecduvin | 2013-12-12 11:34 | ■ワイン(泡)

Annual Champagne Gala@Crush wine & spirits

毎年恒例のCrushで行われるChampagne Galaに今年も参加してきました。

去年と比べても見劣りのしないラインナップ。
Table1から6まで50種類程度のChampagneやProsecco、Cavaなど。ですが9割Champagneです012.gif

b0283434_11233.jpg
こちらはTable1のDuc de Romet Prestige Brut NVとPeters,Pierre Cuvee Reserve NV。初めて飲んだ銘柄です。ですが個人評価は85~88。

b0283434_1122232.jpg
そして以前のChampagne Dinnerで頂いたCharles Heidsieckもスタンダードから95年のMillenairesまで。さすがのクオリティです。

Table2で目を見張ったのがHenriot Blanc de Blancs NVです。$50そこそこの値段ですが素晴らしい余韻の長さでした。こちらは自分でも是非購入してセラーに入れておきたいですね。Henriotはなんとなく自分の好みに合う気がします!

Table3にはPillardというドメーヌからMr. Pillardさんがいらっしゃっていました。
b0283434_11144217.jpg
とっても気さくな方で今年6月にChampagne地方を訪れた話で盛り上がりました。そして初めて知ったドメーヌだったのですが非常に美味しくて嬉しい発見でした。

残念ながらTable4の目玉であるRuinartとDom Perignonは時間が遅かった為すでに空。。残念です。

b0283434_112407.jpg
こちらも飲めはしませんでしたがTable6にあったPiper-Heidsieckのトップキュべ、Rare 02です。なんと美しいボトルでしょう・・・
同じくTable 6にあったRoederer Cristal、Taittinger Comtes de Champagne(こちらは去年飲めました)も飲みたかったです007.gif



とにもかくにもまた素晴らしい経験ができました!
クリスマス前のこの時期はやっぱり特別なChampagneを飲みたくなりますね~
[PR]
by avecduvin | 2013-12-09 11:24 | ■ワインストア

An In-Depth Guide to Burgundy@Corkbuzz

Corkbuzzでとっても気になるテーマがあったので久しぶりにワインクラスを取りました。

An In-Depth Guide to Burgundy
ブルゴーニュについてです。

去年同じIn-DepthシリーズでChampagneを取りましたが、内容的にすごく良かったので今回も期待大でした。
b0283434_1156693.jpg
グラスは6種類。赤白3種類ずつです。ブルゴーニュをこれだけ揃えるとなるとかなりの金額になるのでなかなか飲めないですね。
ブルゴーニュで育てられている黒葡萄品種(Pinot Noir)はとてもデリケートで強い品種ではないので当たりハ
b0283434_1221046.jpg
ズレがあるのもまた事実。

b0283434_11562589.jpg
たくさんのスライドで細かく説明してくれました。Morgan Harris、有名なソムリエの方なので知識がすごいです!


飲んだワインの覚書・・・(英語と日本語がごちゃごちゃですが)

*La Pousse d'Or 1er Cru Les Gravieres '08 -Santenay, France
白ワインの中で一番カラーは薄い。スムーズ、アーモンド、ヘーゼルナッツなど上品なOakの香り(10~15%程度の使用だそう)ミネラル感が強い、Chalky、梅(?)のアロマ。爽やかで酸味が長続きする。

*Domaine Bouzereau-Gruere Les Tillets '10 -Meursault, France
洋ナシなどの甘い香り、ちょっと新世界っぽいナッティーさ。ややだらしがない香り。味わいもIntense。普段ムルソーは好きですが名前がつくだけで値段があがるので品質の差が激しいかもしれません。

*Jean-Marc Morey 1er Cru Chenevotte '06 -Chassagne Montrachet, Burgundy
白ワインの中で一番色が濃い。2006年のシャサーニュ・モンラッシェ。自宅にピュリニーはありますがなかあか飲めないでいます。これもセラーに入れておきたいレベルです。やはり熟成期間が長いだけあってリッチでこなれています。あまり酸味もなく力強いです。フルーツは全面にでてこず、ハニーロースティッドナッツのようなアロマが印象的でした。

*Domaine Collotte Fixin Village '11 -Fixin, Burgundy
若いだけあってTypical PNのアロマにちょっと清涼感を感じます。ポメグラネイト、チェリーパイ、ローズなどのアロマ。フルーツが丸い、まだタンニンは硬いけど良く飲めます。Mushroomy、 ビーツ、ルバーブなど赤くEarthyな香りも。しっかりとしたボディ、ThickでJuicy。

*Domaine Chezeaux 1er Cru Lavaux St. -Jacques '02 -Gevrey Chambertin, Burgundy
レンガ色、リムがオレンジ。BlackではなくRed Fruity。Mushroomも感じまさにGevrey Chambertinのアロマ、味といったところ。余韻が圧倒的に上の赤ワインより長いです。
b0283434_12275228.jpg

うまく説明できませんがMorganが言った通りVertical(縦)に味が伸びます。

*Bitouzet-Prieur 1er Cru Cent-Vignes '09 -Beaune, Burgundy
上のワインよりLess Tannin。ちょっとビターで個性が強いです。
口に入れると丸く、今度はHorizontal(横)に伸びます。これはものすごく面白い発見でした!どうしてそうなるかはわかりませんがそう感じるのは事実です。


b0283434_12414659.jpg
ごちゃごちゃ色々書き込んでたくさん勉強してきました。いつか自分のクラスにも活かせたらいいです012.gif

それにしてもやはりブルゴーニュは奥深い。。。
いつか近いうちに必ず訪れたい地です。
[PR]
by avecduvin | 2013-12-03 12:51 | ■ワインクラス