毎日の暮らしをワインと共にちょっと素敵にしてみませんか♪ NYで少人数制ワインクラスをしています。お問い合わせはaitoavecduvin@gmail.comまで。


by Aya

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
■ご挨拶
■Avec du Vinクラス
■ワイン(赤) -フランス-
■ワイン(赤) -イタリア-
■ワイン(赤) -スペイン-
■ワイン(赤) -アメリカ-
■ワイン(赤) -南米-
■ワイン(白) -フランス-
■ワイン(白) -イタリア-
■ワイン(白) -ドイツ-
■ワイン(白) -アメリカ-
■ワイン(白)-オーストラリア
■ワイン(白)-NZ-
■ワイン(白)-南米
■ワイン(白)-スペイン-
■ワイン(泡)
■ワイン(ロゼ) -フランス
■ワイン豆知識
■ワイン(その他)
■ワインクラス
■ワインストア
■ワインバー
■ワイナリー訪問、旅行
未分類

以前の記事

2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月

フォロー中のブログ

パリときどきバブー  f...
that's why i...
こなみのおいしいキッチン
shina_poohな日...
ももとぶどうの樹
おっととよめとカモワイン
EATお茶入れたよ
ニューヨーク、ブルックリ...
ワイン メモリー
サンフランシスコ・ワイン...
Osteria popp...
家庭料理&ワインのおいしい時間
ワインとアテ日記
続!!ワインのない食卓は...
national win...
Tの隠れ家

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.co..
from venuscozy.com/..
venushack.com
from venushack.com
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

ブログ移動します!
at 2015-07-02 03:15
■*Avec du Vin*..
at 2015-06-02 00:24
■初夏のホームパーティー♪
at 2015-05-07 21:24
■クラス再開!
at 2015-04-27 09:21
■4月クラスのご案内
at 2015-03-24 22:56

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
海外生活

画像一覧

<   2013年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Avec du Vin 12月クラスのご案内

*Avec du Vin*12月クラスのご案内です。


街は『Happy Holidays!』で満ち溢れ、一年で最もワクワクする季節になりましたね!

そして*Avec du Vin*は来月で丸一年を迎えることになります。手探りで始めたワインクラスですが様々な方のサポートもありここまで続けてくることができました。

まだまだ私も勉強中の身ですが来年からもワインとチーズに関することを皆様により楽しくお伝えすることができるように日々精進していきたいと思います。

どうぞ宜しくお願い致します。


さて、12月のテーマは一年を締めくくるに相応しいちょっとゴージャスな内容となっております!

A Dream of Champagne ~ワンランク上のシャンパン~ 

世界で最も高貴な泡で人々を魅了するスパークリングワイン界の王者、シャンパン。特にこのThanksgivingから新年のホリデーシーズンに爆発的に消費が伸びる飲み物です。

クラスではワインの基礎知識はもちろん、色だけではないシャンパンの様々なタイプ、エチケットから読み取れるワインの情報、各有名メゾンの味わいの違いなど細かくじっくりとお話していきたいと思います。


テイスティングは3種類、全てシャンパンです。そしてそのうちの1つはメゾンが自身のブランドの威信をかけたプレステージと呼ばれる最高級のものをご用意いたします。

市場価格で1本$200前後する為、なかなか簡単に飲めるものではありませんが(レストランでもこのレベルはまずグラスで出しません)、是非この機会にその圧倒的な優美さを体験してくださいね!


今回はご用意するワインが全て高価な為、費用が上がります。またお一人様当たりの費用をギリギリまで抑える為、12月のクラスは全て6名様ずつ行いますのでお知り合いやお友達同士のお誘いあわせでのご予約をお勧めします。
誠に勝手ではありますがどうぞご了承くださいませ。



【日時】 
12月13日(金) 11:00~13:30
12月15日(日) 14:00~16:30
12月16日(月) 11:00~13:30




クラスのお問い合わせご予約はaitoavecduvin@gmail.comまで055.gif
[PR]
by avecduvin | 2013-11-29 03:03 | ■Avec du Vinクラス

■Champagne Dinner@David Burke Fish Tail

先日お友達に誘われてDavid Burke Fish Tail で行われたCharles Heidsieck Champagne Dinnerに参加してきました。お料理にマリアージュするよう様々なシャンパンがサーブされます。
レストランが暗かったうえ、大興奮で写真がブレブレでお見苦しいのですがすみません~


b0283434_1442357.jpg
まずは料理が始まる前にCharles Heidsieckのスタンダードシャンパンがサーブされます
b0283434_1535864.jpg
それと共にアミューズ。


b0283434_1531621.jpg
■一品目
Butter Poached Maine Lobster
Almond crushed sweetbread/apple/burnt ginger


b0283434_251472.jpg
b0283434_14526.jpg
このお料理に合わせるのは
CharlesHeidsieck 2000 Brut
最初のシャンパン以外はフルートグラスではなく白ワインのグラスに注がれていきます。
より空気を含ませ、ヴィンテージシャンパンの持つ素晴らしい芳香を最大限に引き出し楽しむためです。
2000年は暑い夏だったらしく葡萄も糖分を十分に含んだものに仕上がったのだとか。
Pinot Noir 60%、Chardonnay 40%。
洋ナシ、レモン、パイナップル、たくさんのりんごの甘い香り、そして大好きなブリオッシュなどの香ばしさ!さすがヴィンテージと唸らせる納得の味です。


b0283434_158529.jpg
■二品目Cinnamon Smoked Atlatic Salmon
Sweet potato vanilla terrine/cranberry mole'


b0283434_1484165.jpg
シャンパンはCharles Heidsieck Rose Reserve
Pinot Noirは5~6%程度。シャンパーニュ特有のブレンドスタイルにて造られてます。王道なロゼといった感じ。苺キャンディーのような可愛らしい香りです。


b0283434_232524.jpg
■三品目
Wild Scottish Partridge
Cabbage dumpling/pear/chestnut


b0283434_242916.jpg
Charles Heidsieck 1999 brut rose。ボトルの写真はありませんがこちらが4本目。14歳のヴィンテージロゼ。先のロゼより明らかに古いものの色はフレッシュなやや濃い目のピンク。
とても99年に造られたとは思えないくらい泡もいきいきしてました。強めのイースト香に加えてブラックチェリーやオレンジなどのしっかりとしたフルーツの香り、、、うーん、美味しい!


そして最後のチーズに合わせてだされたのがこの日のメインのシャンパン。なんとデキャンタされてでてきました。
b0283434_274469.jpg
Charles Heidsieck blanc de millenaires 1995
通常のデキャンタのように時間をかけて空気に触れさせてワインを開かせるのではなくあくまでさっと通すだけ。こんなデキャンタの使い方もあるんだな~と感銘を受けました。

b0283434_283086.jpg
色はゴールデンイエロー。シャンパーニュのグランクリュのうち5つの村だけの葡萄、それもChardonnay100%で造られたものです。
圧倒的な深さ。古いブランデーのような熟成香すら感じます。それもそのはずこちら18歳のシャンパンです。今まで飲んだシャンパンは1998年のものが一番古かったのですがこれはその上をいきました!
泡は上品かつシルキーで、ローストしたナッツや白トリュフのような魅惑的な香り・・・
しばらく飲めなかったほどその香りに魅了されました。。。



とても素晴らしい経験をした夜でした016.gif
来月のシャンパンのクラス、どんな風にしようかこれから考えるのが楽しみです!
[PR]
by avecduvin | 2013-11-27 02:13 | ■ワインクラス

■*Avec du Vin* 11月クラス

*Avec du Vin* 11月クラスです。こちらは初日のクラスのお写真です001.gif


b0283434_1163545.jpg
テーブルは収穫祭をやや意識した色合いで。

b0283434_1174522.jpg
11月のテーマは北イタリア。白ワイン1種類と赤ワイン2種類をご用意。 

b0283434_118135.jpg
北イタリアではどれもポピュラーな品種です。イタリアンワインは私も大好きなので選ぶのも楽しかったです。


b0283434_1184422.jpg
お食事はレンズ豆のサラダとゴルゴンゾーラソースのポルペッテ、ラディッキオ添え。レンズ豆のサラダはフレンチマスタードとシェリーヴィネガーのさっぱりしたお味なので酸味のあるSoaveに合わせて。
ポルペッテはイタリア語でミートボール037.gif 苦味のあるラディッキオと濃厚なゴルゴンゾーラのソースが良く合います。

b0283434_1193045.jpg
今月のチーズももちろんイタリア産。テクスチャーの違う2種類をご用意致しました。
今回はチーズの資格をとって初のレギュラークラスなのでチーズを語るのに熱がはいってしまいます012.gif 食べやすくお料理にも使えるこちらの2種類も大好評でよかったです!


フレンチほどお堅くないイタリアンワインは気の合う仲間とわいわい楽しむのが一番ですね。
これから寒くなるので家でのパーティーがますます盛り上がりそうです!


11月のクラスは全て終了。来月はゴージャスなシャンパン特集を予定しています♪
クラスのご予約お問い合わせはaitoavecduvin@gmail.comまで055.gif
[PR]
by avecduvin | 2013-11-24 08:35 | ■Avec du Vinクラス

■チーズパーティーその②

18日のチーズパーティーも無事終了いたしました。
本当にたくさんの方にご参加頂き嬉しく思います!

b0283434_11554128.jpg
b0283434_1156080.jpg


またいくつかチーズの写真を撮り忘れてしまい、全ては揃っていないのですが生徒様から送っていただく予定です♪

今回はより多くの種類、そして馴染みのあるものからそうでないものまで、タイプ別に9種類ご用意しました。

b0283434_120035.jpg
フレッシュタイプのリコッタに始まり、

b0283434_11531967.jpg
白カビのカマンベールのフォンデュ風、サンタンドレ、そしてウォッシュタイプのラングル。

この後はシェーブルにオリジナルのハーブソースがけ。そして牛乳製ゴーダと羊乳製ゴーダ。(写真撮り忘れ007.gif


b0283434_1251727.jpg
最後にブルーチーズ2種。世界三大ブルーチーズのひとつスティルトンと珍しい白カビ青カビのカンボゾーラです。


付け合せなどを上手に組み合わせればチーズばかりでも飽きずに楽しむことが出来ます。
b0283434_1285319.jpg


たかがチーズ。されどチーズ。美しくバランス良く盛り付ければそれはひとつのディナープレートです!
b0283434_12175396.jpg




少しでも多くの方にチーズの楽しさ、美味しさを知って頂くためにワインクラスではもちろん、これからもこのようなイベントを行いたいですね037.gif
[PR]
by avecduvin | 2013-11-21 12:11 | ■Avec du Vinクラス

■*Avec du Vin*チーズパーティー

おかげさまで大好評頂きましたチーズパーティー。
初回の12日を終え、あとは18日を残すのみです!

大量のチーズでしたがアレンジなども加えたので意外とたくさん食べれちゃう、という声も頂きました。
皆様に少しでもチーズのことをお伝えできて私も楽しかったです!

写真をたくさん撮ろうと思っていたのですが初回ということでついつい撮り忘れて皆様とのおしゃべりに夢中になってしまいました012.gif

b0283434_11374512.jpg
アングル悪いですが、こんな感じのプレートで9種類のチーズをお出ししました。

12日にご参加くださった方々、本当にありがとうございました!
18日ご参加の皆様も是非お楽しみに!
[PR]
by avecduvin | 2013-11-15 11:47 | ■Avec du Vinクラス

■*Avec du Vin*11月クラスのご案内

*Avec du Vin*11月クラスのご案内です。
久しぶりに11月は新テーマをお届けいたします!

11月のテーマはItalian Wine基礎編 ~北イタリア~

満を持して初イタリア特集です。フランスと共にワイン生産国として圧倒的な存在感のあるイタリア。何を隠そう現在では世界一位の生産量を誇ります。

イタリアのワインの特徴は気軽に飲めるカジュアルさ。ピザやパスタに合わせて気の合う仲間とワイワイ♪楽しむ、というのがイタリアンワインの真髄です。

NYに数多くあるイタリアンレストラン。そこでのワインリストは当然イタリアンワインが中心です。料理とのマリアージュを楽しむ為にも是非イタリアンワインの基礎知識を覚えてしまいましょう!

クラスではイタリア高級有名ワインの生産地が多く集まる北イタリアから赤白3種をピックアップし、ディープに掘り下げていきたいと思います。

権威あるワイン雑誌Wine Spectator超高得点のワインと、とあるSuper Tuscanのセカンドなどご提供予定です♪ 是非お楽しみに。



【日時】 
11月20日(水) 11:00~13:30
11月22日(金) 11:00~13:30 
11月23日(土) 14:00~16:30
※各クラス最低4名、最高6名とさせて頂きます。



クラスのお問い合わせご予約はaitoavecduvin@gmail.comまで055.gif
[PR]
by avecduvin | 2013-11-05 11:41 | ■Avec du Vinクラス

■Luigi Pira Serralugna Barolo 2008

b0283434_10325782.jpg
Luigi Pira Serralugna Barolo 2008を開けました。

久しぶりの開けました記事です。11月のテーマがイタリアンワインなのでここ最近はイタリア中心です。

b0283434_10334833.jpg
日本滞在中に飲んでいたのは主にフランスとスペイン、その後のドイツ旅行ではドイツワイン、NYに戻って直ぐCaliforniaに出かけていたので当然カリフォルニアワイン中心、そして最近ではイタリアワイン、、、となんとも節操のない飲み方をしています。
飲むワインによって料理も変えたり、チーズを変えたり、手軽に旅行をしている気分になれるのもワインの楽しいところです♪

b0283434_1034619.jpg
こちらは11月の候補の1本でした。

価格:$27.95
品種/セパージュ: Nebbiolo 100%
アルコール度数: 14%
カラー: ほんのりこなれた感のあるやや薄めの赤。
アロマ: レッドチェリー、ドライフィグ、カカオ、スパイス各種。熟した赤果実感が強いです。
テイスティングコメント: 酸味はまだしっかりとありますが果実味は濃いです。歯茎や舌にぎっちりとからまるタンニン。まだ飲むには若いですね。あと10年後くらいからようやく花開くのではないでしょうか。
Wine Spectator 93 points、International Wine Cellar 93 pointsの高評価です。

評価:90点 (今飲むという意味では)
[PR]
by avecduvin | 2013-11-04 11:17 | ■ワイン(赤) -イタリア-

■Napa Winer Tour

日系のワイナリツアーでNapaのワイナリーを5つ周りました。

b0283434_10594737.jpg
まず最初はDomaine Carneros。シャンパーニュの名門Taittingerがカリフォルニアで作ったワイナリーです。本家の名に恥じぬ美しさです012.gif

b0283434_1102319.jpg
庭も素敵に剪定済。

b0283434_112431.jpg
試飲はプレステージものやスティルワイン(Pinot Noir)を含む4種で$30。PNのFamousが意外にも美味しかったですが$60越えの価値は?です。


続いてのワイナリーはキレイに葡萄の木が並んでいるこちら。
b0283434_1141240.jpg


そう、カリフォルニアで最も有名なワイナリー、Opus oneです。
b0283434_1152100.jpg


ここではもう既に収穫が終わった後ですが畑に残る葡萄を(勝手に)味見させてもらいました♪
b0283434_1171395.jpg
種の周りのゼラチン質が多い印象。果肉は少なくやっぱり食用とは違うな、と思わせられます。

b0283434_1164650.jpg
ひときわ存在感のあるワイナリー。中もとってもキレイで、さすが気品漂う雰囲気でした。

b0283434_11104585.jpg
Opus OneとOverture。

b0283434_11113017.jpg
試飲では2007年と2010年ものがあったので主人と一杯ずつ。それぞれ$45と$40。た、高いです・・・008.gif

2007年のほうがやはりこなれていて今飲むには美味しかったですが$300越えだったので2010年を、それでも奮発して1本購入。果てしないポテンシャルを感じました。
あと10年はセラーで眠らせることになりそうです。


b0283434_11463284.jpg


お気に入りの一枚。
お天気にも恵まれ素晴らしい体験ができました。

ワイナリーツアー後半戦はまだ続きます!
[PR]
by avecduvin | 2013-11-01 11:44 | ■ワイナリー訪問、旅行