毎日の暮らしをワインと共にちょっと素敵にしてみませんか♪ NYで少人数制ワインクラスをしています。お問い合わせはaitoavecduvin@gmail.comまで。


by Aya

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
■ご挨拶
■Avec du Vinクラス
■ワイン(赤) -フランス-
■ワイン(赤) -イタリア-
■ワイン(赤) -スペイン-
■ワイン(赤) -アメリカ-
■ワイン(赤) -南米-
■ワイン(白) -フランス-
■ワイン(白) -イタリア-
■ワイン(白) -ドイツ-
■ワイン(白) -アメリカ-
■ワイン(白)-オーストラリア
■ワイン(白)-NZ-
■ワイン(白)-南米
■ワイン(白)-スペイン-
■ワイン(泡)
■ワイン(ロゼ) -フランス
■ワイン豆知識
■ワイン(その他)
■ワインクラス
■ワインストア
■ワインバー
■ワイナリー訪問、旅行
未分類

以前の記事

2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月

フォロー中のブログ

パリときどきバブー  f...
that's why i...
こなみのおいしいキッチン
shina_poohな日...
ももとぶどうの樹
おっととよめとカモワイン
EATお茶入れたよ
ニューヨーク、ブルックリ...
ワイン メモリー
サンフランシスコ・ワイン...
Osteria popp...
家庭料理&ワインのおいしい時間
ワインとアテ日記
続!!ワインのない食卓は...
national win...
Tの隠れ家

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.co..
from venuscozy.com/..
venushack.com
from venushack.com
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

ブログ移動します!
at 2015-07-02 03:15
■*Avec du Vin*..
at 2015-06-02 00:24
■初夏のホームパーティー♪
at 2015-05-07 21:24
■クラス再開!
at 2015-04-27 09:21
■4月クラスのご案内
at 2015-03-24 22:56

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
海外生活

画像一覧

<   2013年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

■9月のリピートクラス

まだ日本滞在中です。

ずいぶん前になってしまいましたが9月の頭に開いたリピートクラスの写真を生徒様から頂いていたのでUPしますね!

b0283434_10255041.jpg
これは3月のリピートクラス。【Red Grape Varieties 赤ワイン品種別飲み比べ】です♪
b0283434_10255010.jpg
3月のテーブルをそのまま再現したのでやや冬っぽいです。

b0283434_10255180.jpg
Pinot Noir、Shiraz、Cabernet Sauvignonの3種をブラインドテイスティング。PNはわかりやすかったようですが後半2種はなかなか難しかったようです。

b0283434_10255184.jpg
軽食は中華風に。特にボディーのしっかりした新世界の赤ワインは味の濃い中華料理にピッタリです011.gif
このポークバンは我が家のホームパーティーでも人気の一品。

今回も皆様に楽しんでもらえたみたいで良かったです。10月も引き続きリピートクラスです♪

ご案内までもうしばらくお待ちください001.gif
[PR]
by avecduvin | 2013-09-28 09:57

■Claude Dugat La Gibryotte Gevrey Chambertin 2007

しばらく間があいてしまいました。現在日本に一時帰国中です。

先日友人とレストランで飲んだ
Claude Dugat La Gibryotte Gevrey Chambertin 2007が美味しかったのでブログにも残しておこうと思います011.gif

レストランはサンシャインの59階にあるAUXAMIS59です。

b0283434_21424887.jpg
今飲み頃のものを、ということで2007年を勧めて頂きました。

b0283434_21424776.jpg
赤みの強いルビー色。ジュブレらしいやや男性的でしっかりとしたボディ。果実味が豊富、梅やラズベリーのアロマに加えやや獣っぽいニュアンスも。
今も飲み頃ですが3年後くらいまでが美味しく楽しめそうです。余韻は中〜長。

人間で言うと今も若々しい40代って感じでしょうか017.gif

本当はChambolle-Musignyが久しぶりに飲みたかったのですが、メインが鴨や牛だったのでブルゴーニュではやや強めのGevrey Chambertinにしてみました。日本はまだ暑いですがこれからは赤ワインが美味しい季節ですね!
[PR]
by avecduvin | 2013-09-20 12:25

■Alta Vista Torrontes Premium 2011

b0283434_346413.jpg
Alta Vista Torrontes Premium 2011を開けました。
ずいぶん久しぶりの南米アルゼンチンの白。Torrontesなんて飲んだことあったかな?というくらい自分の中ではレアな品種です。そもそもTorrontesってどんな味だったのかまったく記憶になく興味を引かれたのでした。

b0283434_1191288.jpg
こちらのAlta Vista、Argentina's top 5 best wineriesのうちの1つだそう。

b0283434_3461373.jpg

価格:$15程度
品種/セパージュ:Torrontes 100%
アルコール度数: 14.5%
カラー: やや緑がかった濃いめのイエロー
アロマ: Gewürztraminerのようなライチ、メロン、アプリコット、ボリューム感のある花々
テイスティングコメント:第一印象はゲヴェルツ!それくらいの個性的な香り。粘性はねっとり濃いめ。最初口に含んだ時は甘いですが後味にグレープフルーツやレモンゼストのような苦味が残ります。1本をゆっくり飲みたい白。夏の間水のように飲んでいた軽めの白やロゼとは違う楽しみ方ができます。

評価:85点
[PR]
by avecduvin | 2013-09-08 04:19 | ■ワイン(白)-南米

■8月のRoseクラス

全てのクラスは終わってしまったのですが8月のクラスの様子をアップします。

8月のテーマはDrink Pink! ロゼワインです。
b0283434_6491061.jpg
テーブルはシンプルかつ夏らしく。

b0283434_6565454.jpg
ロゼワインが映えるようにテーブルクロスはネイビーです。

b0283434_6563012.jpg
ロゼスパークリングが1種類。スティルが2種(ProvenceとTavel)です。


b0283434_1042746.jpg
軽食はProvenceのラタトゥイユをイメージした夏野菜のミルフィーユ仕立てです。ロゼは野菜の旨味を引き出しますね。

b0283434_711653.jpg
チーズはこちらの2種。
ロゼに合うようなものを選びました。今回からはチーズにもぐっと力を入れていきます!日本より3割程度安く手に入るしどのレストランでもチーズプレートなど豊富。ワインと相性抜群なチーズと共にもっともっとワインの楽しさを知って頂けるよう頑張りたいと思います。

生徒様にはチーズもワインも喜んでもらえてホっ。
9月10月は過去のリピートクラスなので新テーマは11月までおあずけですが、面白いことを企画していますので是非お楽しみに!
[PR]
by avecduvin | 2013-09-01 10:12 | ■Avec du Vinクラス

■Frog's Leap Napa Valley Sauvignon Blanc 2012

b0283434_3393750.jpg
Frog's Leap Napa Valley Sauvignon Blanc 2012を開けました。

NY出身のJohn Williams氏が友人と共にCAに1981年に設立したワイナリーです。蛙がぴょんっと跳ねている個性的なエチケットは一度見たら忘れられないですね。

現在ワイナリーがあるCAのRutherfordというところは昔食用蛙の養殖地だったそうで、その蛙とWilliams氏が始めて勤務したかの有名なStag's leap wine cellarsと名前をかけてできたのがFrog's leapです003.gif

ボトルの裏にはTFWYHF」という頭文字が印刷されています。その意味は"Time's fun when you're having flies."

元々英語で時間が早く過ぎることをTime fliesと言いますがそのfliesと蛙の大好物のハエ(fly)の複数形が同じ事から“蛙がハエを追いかけてるときは楽しくて仕方がない”といった意味の言葉遊びです。ワイン作りが人生最高の楽しみだと言うWilliams氏のお茶目さが伝わってくるようですね。

(ちなみにここのWebsiteもとってもユーモア溢れてますよ!)
http://www.frogsleap.com/flash/intro.html


b0283434_3395541.jpg

価格:$22.99
品種/セパージュ: Sauvignon Blanc 100%
アルコール度数: 12.4%
カラー: 薄めのハニーイエロー
アロマ: レモンゼスト、黄りんご、白い花、火打ち石、微かなトロピカルフルーツ
テイスティングコメント: SBにしてはやや粘性が高め。爽やかな柑橘系のアロマとミネラル感が心地よい夏にぴったりな1本。とてもバランスが良くジューシーです。

評価:87点


b0283434_340824.jpg
この日は日本からお友達が泊まりにきていてワインに合う食事が並ぶディナーとなりました。ポークベリーのピーチサルサ乗せと相性が良かったです016.gif
[PR]
by avecduvin | 2013-09-01 06:32 | ■ワイン(白) -アメリカ-