毎日の暮らしをワインと共にちょっと素敵にしてみませんか♪ NYで少人数制ワインクラスをしています。お問い合わせはaitoavecduvin@gmail.comまで。


by Aya

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
■ご挨拶
■Avec du Vinクラス
■ワイン(赤) -フランス-
■ワイン(赤) -イタリア-
■ワイン(赤) -スペイン-
■ワイン(赤) -アメリカ-
■ワイン(赤) -南米-
■ワイン(白) -フランス-
■ワイン(白) -イタリア-
■ワイン(白) -ドイツ-
■ワイン(白) -アメリカ-
■ワイン(白)-オーストラリア
■ワイン(白)-NZ-
■ワイン(白)-南米
■ワイン(白)-スペイン-
■ワイン(泡)
■ワイン(ロゼ) -フランス
■ワイン豆知識
■ワイン(その他)
■ワインクラス
■ワインストア
■ワインバー
■ワイナリー訪問、旅行
未分類

以前の記事

2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月

フォロー中のブログ

パリときどきバブー  f...
that's why i...
こなみのおいしいキッチン
shina_poohな日...
ももとぶどうの樹
おっととよめとカモワイン
EATお茶入れたよ
ニューヨーク、ブルックリ...
ワイン メモリー
サンフランシスコ・ワイン...
Osteria popp...
家庭料理&ワインのおいしい時間
ワインとアテ日記
続!!ワインのない食卓は...
national win...
Tの隠れ家

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.co..
from venuscozy.com/..
venushack.com
from venushack.com
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

ブログ移動します!
at 2015-07-02 03:15
■*Avec du Vin*..
at 2015-06-02 00:24
■初夏のホームパーティー♪
at 2015-05-07 21:24
■クラス再開!
at 2015-04-27 09:21
■4月クラスのご案内
at 2015-03-24 22:56

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
海外生活

画像一覧

カテゴリ:■ワイナリー訪問、旅行( 4 )

■Champagne訪問②Billecart-Salmon

b0283434_10284789.jpg

2軒目に訪問したのはBillecart-Salmon。BSではセラーツアーに参加しました。
メゾンの歴史や造り方などをカーブを見学しながら説明を受けました。
基礎知識はだいぶはいっているのでメゾンごとの特徴やコダワリを聞き出すのが最近の楽しみです。

b0283434_1028034.jpg

美しい葡萄畑も見学。5月だったのでまだ大きい葡萄はあまりみかけませんでした。

b0283434_10281382.jpg

醸造エリアは清掃中。

b0283434_10293914.jpg


b0283434_1030381.jpg

やはり大手だけあって中もキレイで立派でした。

さてお待ちかねの試飲タイム。
ちなみにメニューは3種類。
14 Euros per person for one non-vintage Champagne
24 Euros per person for two non vintages and one vintage Champagne
40 Euros per person for three vintage Champagnes

※飲んだシャンパンは違うメニューを合わせて載せています。

b0283434_1030317.jpg

Brut Rose
40% Chardonnay, Pinot Munier 30%, Pinot Noir 30%。
ロゼで有名なBSのスタンダードな1本。フランスのワイン雑誌La Reveu de Vin de Franceでノンヴィンテージロゼ部門第一位にも輝いた気品のあるロゼの最高峰です。
残糖分9g/L、デゴルジュマンは2009年8月。

b0283434_1031881.jpg

Blanc de Blancs Grand Cru Brut
非常に柔らかく、ブラン・ド・ブランらしいピュアな口当たり。
残糖分は6~7g/L、デゴルジュマンは2009年8月。

b0283434_10312818.jpg

Vintage 2006
70% Pinot Noir、30% Chardonnay。葡萄は4つのGrand Cruから。
Chardonnayのミネラル感もあり、なおかつOak樽に5年も寝かせたコクと長い余韻。
残糖分3g/L。かなりドライな味わい。

b0283434_10314387.jpg

Blanc de Blancs 2004
ややクリーミーなテクスチャー。立ち上がるアロマはイースト香に加えナッティーさも感じなおかつバタリー。
フェンネルも思わす爽やかなフルーティーさ、ミネラル感が長い余韻の中でいつまでも際立っています。
残糖分7g/L、デゴルジュマンは12月(年はメモ忘れ)。

b0283434_10315520.jpg

Cuvée Nicolas François Billecart 1999
Chardonnay 40%, Pinot Noir 60%。
とっても複雑な香り。花や重めのフルーツ、そしてやや甘めのブリオッシュ、スモーキーさもちらり。
99年のシャンパンにしては$100きるのでお買い得ですね。今がちょうど飲み頃です。
残糖分3~4g/L、デゴルジュマン1月(年はメモ忘れ)。



ちなみにBSのロゼはもともと好きでたまに飲んでましたが他にもたくさんの種類が試せて充実の訪問となりました。
ただシャンパーニュにある他の大手のメゾンと比べてもやや割高かな、という印象。
[PR]
by avecduvin | 2014-10-19 11:08 | ■ワイナリー訪問、旅行

■Champagne訪問①Ayala

大変お待たせしました!!!


5月のChampagneのメゾン訪問レポです。

実は去年も訪れたのですが去年は初めてだったこともあり大手メゾン2社のみ周りましたが今年はややステップアップした訪問となりました。


前回と同じParisの東駅を朝7時半に出発し8時50分Epernay着。

Aÿ村にある一軒目は絶対行きたいと思ってたメゾンの1つ。
10時に次の予約があるのでここはあまりしっかり時間をかけることはできなかったんですが、大満足の訪問となりました。

b0283434_1043240.jpg

Ayalaです。

b0283434_1011112.jpg

ここはメゾン内部は公開されてなくてテイスティングルームのみ。
なので30分ちょいの訪問でも行けるかな、と朝一の予約♪ 

ちなみにこちらは最もスタンダードなBrut Majeur。つい最近エチケットが変わりましたよね。

b0283434_109568.jpg

b0283434_10101084.jpg
b0283434_10102416.jpg

上から、
Rose Majeur、Brut Nature、Blanc de Blancs。
穏やかで優しいAyalaだけどBrut Nature(甘さが極めて少ない)はきりっとシャープでAyalaの新たな魅力発見♪ 
Blanc de Blancsはもう間違いなく美味しいので割愛。


b0283434_109982.jpg

このChampagneのメゾン巡り、私は母と周っていたんですが、前半はNYでの私のお友達兼生徒さんが同時期にパリに行くことがわかり彼女の日本のお友達やフランス在住のお友達らも一緒に周りました。
僭越ながら一応ワインの先生引率ってことで皆さん楽しんでくれたようです012.gif



数あるシャンパンの中でも爽やかで清涼感のある味わいのAyalaは日本食にもばっちりマリアージュ。
桃や洋ナシなどのコクのある香りとイースト香のバランスが良く、繊細な味付けの和食、お寿司や天ぷら(塩)などを引き立ててくれる上質なシャンパンです。



ちなみにここはテイスティングルームのみの為一切費用はかかりません。
一人4杯飲んで無料だなんて信じられませんが素晴らしい経験ができました。

Champagne行かれる方は是非チェックしてみてくださいね!お勧めですよ~
[PR]
by avecduvin | 2014-10-17 10:21 | ■ワイナリー訪問、旅行

■Napa Winer Tour

日系のワイナリツアーでNapaのワイナリーを5つ周りました。

b0283434_10594737.jpg
まず最初はDomaine Carneros。シャンパーニュの名門Taittingerがカリフォルニアで作ったワイナリーです。本家の名に恥じぬ美しさです012.gif

b0283434_1102319.jpg
庭も素敵に剪定済。

b0283434_112431.jpg
試飲はプレステージものやスティルワイン(Pinot Noir)を含む4種で$30。PNのFamousが意外にも美味しかったですが$60越えの価値は?です。


続いてのワイナリーはキレイに葡萄の木が並んでいるこちら。
b0283434_1141240.jpg


そう、カリフォルニアで最も有名なワイナリー、Opus oneです。
b0283434_1152100.jpg


ここではもう既に収穫が終わった後ですが畑に残る葡萄を(勝手に)味見させてもらいました♪
b0283434_1171395.jpg
種の周りのゼラチン質が多い印象。果肉は少なくやっぱり食用とは違うな、と思わせられます。

b0283434_1164650.jpg
ひときわ存在感のあるワイナリー。中もとってもキレイで、さすが気品漂う雰囲気でした。

b0283434_11104585.jpg
Opus OneとOverture。

b0283434_11113017.jpg
試飲では2007年と2010年ものがあったので主人と一杯ずつ。それぞれ$45と$40。た、高いです・・・008.gif

2007年のほうがやはりこなれていて今飲むには美味しかったですが$300越えだったので2010年を、それでも奮発して1本購入。果てしないポテンシャルを感じました。
あと10年はセラーで眠らせることになりそうです。


b0283434_11463284.jpg


お気に入りの一枚。
お天気にも恵まれ素晴らしい体験ができました。

ワイナリーツアー後半戦はまだ続きます!
[PR]
by avecduvin | 2013-11-01 11:44 | ■ワイナリー訪問、旅行

■Napa Valleyへ

NYに戻ってきて2日後ですが、San Francisco&Napa Valleyの旅行に主人とでかけていました003.gif
フランスのワイン産地はいくつか行ったことがあったのですが同じ米国のNapaは初めてでした。

何回かに分けて旅行の様子をお伝えできれば、と思います。

今回はSan Franciscoに4泊しました。ほぼメインはワインです。

その中でももっとも楽しみにしていたNapa Wine Train
3時間のランチですがまったく長いとは思わず、まだまだ乗っていたいな~と思わせられるほど素敵な体験となりました。


b0283434_0161496.jpg

長い列車。等級は3段階に分かれていて大きなドーム型の窓が特徴的なVista Dome、美しいヴィンテージ調のGourmet車両、お子様連れにも安心なSilverdo車両です。ランチもそれぞれのクラスによってメニューや品数が違います。

せっかくなので私達はVista Domeで。
b0283434_0163018.jpg
まだまだ曇り空ですが、ワイントレインに乗っているという事実だけで楽しいです。

b0283434_0215144.jpg

11:00に乗り込み11:30出発です。

b0283434_0242239.jpg
Vista Domeのランチメニューはウェルカムスパークリングワインを含み、デザート付きの全4品です。
ワインは別料金ですが食事に合わせたワインがグラスで提示されているので簡単にマリアージュを楽しむことができます。私は最初の一杯を含め、デザートワインまで4杯頂きました012.gif

ワイントレインはNapaからSt. Helenaを往復します。
最初は曇りがちだった天気もいつの間にか青空が広がってきました058.gif
b0283434_029107.jpg
b0283434_0292880.jpg
b0283434_0294565.jpg


しっかりほろ酔いになり、お土産も購入してサンフランシスコまで戻りました。
本当に夢のようなひとときで、しばし日常の喧騒を離れ優雅な時を過ごしました・・・


次はNapaのワイナリー訪問についてブログをUpしたいと思います016.gifお楽しみに!!
[PR]
by avecduvin | 2013-10-31 00:32 | ■ワイナリー訪問、旅行